選手名鑑_3

「編集集団」モメンタム・ホースが、組織力向上のために採用した職種とは?

こんにちは!編集やブランディング、コンテンツ制作から書籍制作までを行う「編集集団」モメンタム・ホースの栗村です。

モメンタム・ホースとして初めて投稿したnote「モメンタムを生み出す「編集集団」。モメンタム・ホースのnote、 はじまります!」は、

・沿革とミッション
・事業内容と事例
・noteを始める背景と今後発信していきたいこと

を中心とした内容でした。

今回は組織体制とメンバー構成について紹介します。

「編集集団」として事業を行うモメンタム・ホースには、現在20名を超えるメンバーが所属しており、その8割は代表・長谷川リョーをはじめとするライター / 編集者です。

しかし、“編集プロダクション”の枠にとらわれない挑戦を続けるために、ディレクターや人事、広報など、ライター / 編集者以外にもさまざまなメンバーがいることが、私たちの特徴でもあります。

このnoteでは、

・なぜ編集者/ライター以外のメンバーが所属しているのか
・編集者/ライター以外のメンバーが「編集集団」で実際に担っている役割

を中心に、書いていこうと思います。

なぜライター / 編集者以外のメンバーが必要なのか?

モメンタム・ホースのミッションは「モメンタム(=存在感や勢い)の創出を通じて、クライアントの目的達成をサポートする」ことです。

これまでにも、さまざまなクライアントに伴走し、企業のモメンタムを生み出すサポートをしてきました。

画像1

▼制作実績
https://m-horse.jp/works/

組織として、ライター / 編集者の一人ひとりが実力を磨くことは必須です。一方で、「編集集団」として飛躍的な成長を続けるためには、短期の事業課題だけでなく、人事や広報といった中長期的な組織課題においてもPDCAを回し、組織力を底上げしていかなくてはなりません。

そこで、モメンタム・ホースの成長にとって必要な役割を洗い出し、すでにその道で活躍しているプロの方たちに、ジョインしていただくことにしました!

今回は、そのなかからディレクター、人事、広報、採用の役割を担うメンバーを順に紹介していきます。

広報から人事まで、ライター / 編集者以外のメンバーを紹介


画像2

・本間 菜摘
・秘書 / ディレクター
・1995年生まれ。新潟県出身。CEO長谷川の秘書をはじめ、制作進行管理、組織マネジメントを担当。あだ名はマナツ。

創業1年を超えた現在、ウェブと書籍で15を超えるプロジェクトが同時に進行しているモメンタム・ホース。ライター / 編集者だけで、全案件の進捗管理を精緻に行うことは不可能です。

マナツが各案件における先方とのコミュニケーションから日程調整、月末処理まで、ライティング以外の領域を網羅的にカバーしてくれるおかげで、ライター / 編集者は制作に集中して取り組むことができています。

また、マナツは7月から新たに構えたオフィスの備品購入やインフラ整備なども担当。組織が組織であるための業務を素早く正確にこなす、私たちライター / 編集者のモメンタムを創出する存在です。


画像3

・梶川 奈津子
・ライター / 人事
・1992年生まれ。事業会社で新卒採用に従事する傍ら、フリーランスのライター・編集者としても活動中。執筆業を通じて「誰もが自分らしい生き方・働き方を肯定できる」機会を創出したい。

人事としてのメイン業務は、月に一度各メンバーと行う1on1。中長期的なキャリアや私生活と仕事のバランス、仕事への向き合い方など、日々業務をこなすなかで棚卸しづらいテーマについて、一人ひとりが内省する1on1になっています。

特に、目の前の文章に日々向き合っていると、目線が内側にばかり向きがちな自身のキャリアプランについて、毎月キャリアのプロである奈津子さんに相談できる時間は、メンバーにとってとても貴重な機会です。

奈津子さんは事業会社で新卒採用を担当しており、数多くの面接・キャリア相談を行なってきました。そのなかで蓄積した経験やノウハウを、モメンタム・ホースに還流してくれています。


画像8

・大崎 祐子
・広報
・1993年生、長崎県出身。熊本大学法学部卒。学生時代は熊本にいながら、東京のクリエイターのマネージャー・ベンチャー企業の広報を担当し、ブログでの発信も行う。その後新卒でYahoo! JAPANに入社し、企画や渉外営業などを担当。現在はスタートアップの広報をしながら、フリーランスの広報としても活動中。

モメンタム・ホースの広報を戦略から具体の施策まで、一気通貫で担当。隔週で行う広報戦略MTGでは、発信内容の整理や、短期と中長期それぞれの目標確認などを行なっています。

理想とするクライアント / パートナーからの案件獲得に向け、こりんさんがこれまでの広報キャリアで培ってきた知見は、創業2年目と走り出したばかりのモメンタム・ホースにとって貴重なものばかり。

また、広報として日頃さまざまな発信を行なっているこりんさんのノウハウに触れられることは、ライター / 編集者がコンテンツをつくるうえで良い刺激になっています。



画像4

・鷲尾 諒太郎
・ライター / 採用
・1990年生まれ、富山県出身。新卒でリクルートジョブズに入社し、新卒採用などを担当。Loco Partnersを経て、フリーランスとして独立。複数の企業の採用支援などを行いながら、ライター・編集者としても活動。

徐々に案件のご相談をいただける機会も増え、メンバーの拡充が必至といえる現状、採用はモメンタム・ホースにとって最も重要な組織課題のひとつです。

ジョインした直後から活躍できるメンバーを採用するためには、どのようなことに気をつけて採用する必要があるのか。リクルートやLoco Partnersで、幅広く採用業務に携わってきた鷲尾さんに、実践のなかで学んできた知識・見聞を共有してもらいながら、採用に取り組んでいます。

▼メンバーリスト
https://m-horse.jp/#member

さまざまなメンバーがいることで「読書会」や「勉強会」も

ここまで、ライター / 編集者以外のメンバーが組織にもたらす好影響を紹介してきました。上記以外にも、多様なメンバーが所属することで得られる効果はさまざまです。

たとえば、すべての業務をライター / 編集者に集約することなく、それぞれのプロに分担したことで、組織として制作以外に割ける時間を確保できています

執筆ノウハウを共有するMTGを毎週オンラインで行なったり、月次でPCをオフにして経営戦略だけをがっつり考えるMTGを行なったり。加えて、読書会や勉強会も定期的に行い、日頃の業務では触れることの少ない、新鮮な学びを得る機会をつくっています。

読書会では、直近だと磯崎哲也さんの『起業のファイナンス』や落合陽一さんの『魔法の世紀』などを毎週読み進めていきました。

また、勉強会はミミクリデザイン・坂間 菜未乃さんによる「グラレコ勉強会」、こりんさんによる「広報・PR勉強会」など、月に2回のペースで行なっています。

▼ミミクリデザイン・坂間 菜未乃さんによる「グラレコ勉強会」

画像5

画像6

画像7

▼こりんさんによる「広報・PR勉強会」

メンバー大募集中です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。ライター / 編集者にとって、ディレクションや広報、人事を担うメンバーが所属していることは、FastGrowなどの媒体で経営目線の取材をする際のナレッジにもなっています。

皆様からの多大なご支援を背に、モメンタム・ホースは、今後も全力疾走で駆け抜けて参ります🏇!

ーーー

モメンタム・ホースでは、案件増加につきライターと編集者を大募集しています!書籍制作からメディアの戦略策定、記事執筆から運営まで🔥

一緒にクライアントのモメンタム創出にコミットしたいという方、以下のリンクよりぜひ詳細をご覧ください!!(マジでお助けください……🙇‍♂️!)

まずはお茶だけでも大歓迎です🙆‍♂️ ご応募お待ちしております!



▼モメンタム・ホース公式サイト(まもなくリニューアル?)

▼モメンタム・ホース公式ツイッター(始めました!)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

『モメンタム(=存在感や勢い)』につながる出会いがあることを、メンバー全員が楽しみにしています🏇!

モメンタム!🏇
9
モメンタム・ホースはビジネス / テクノロジー領域に強みを持つ編集コンサルティングファームです。書籍制作からメディアの戦略策定、記事制作と運営を一気通貫して行い、クライアント企業の「モメンタム(存在感や勢い)」創出に貢献します🐎
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。